ハクア

ジューンブライド
硝子の歌姫
ジェリーのオルガン弾きながら
白亜の城に落ちてくる。



おりがみのスクエアおって
はくちょうのノーザンクロス
水を宿した兆しなど
約束の飛沫だろう。



ご覧、
あの人はだれよりも
掬いあげられたいと願った
青い、哀しい、寒い、寂しい…



(かみさまはそこで眼を閉じる、
そして―――)



天上時計、36°
砂をはらった空の港を
船はゆっくり出発した。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック