磁針

パールの雨が
金色広野に
ぽつ ぽつ ぽつ と
光ったら、

諦めを鎮め
傷をぬぐって
遠くまで行こう。

見えてきたもの、一番星。
もしくは、朝焼けの欠片。

優しい未来は
いつか果てに辿り着くまで
ずっとあなたを照らしている。

「待ってる。」

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック